2015年01月10日

インフルエンザ大流行!


 お正月明けから、テレビでも言われていますが、インフルエンザが非常に流行しています。

 まずは予防です。

  流水でしっかり手洗いすることと、うがいをすることです。

  あまり、人ごみに出かけないようにすること、

  予防的にマスクをするのも良いでしょう。

  規則正しい生活も大切です。早寝早起き、バランスの良い食事をとることです。

  これって、よく言われるのですが、大事ですよ! 免疫力を低下させないためですexclamation

  幼稚園や学校も始まり、流行も拡大されやすいので、気を付けましょう。

  室内の換気と加湿も大切です。寒いですが、2~3時間ごとに窓を開けて換気してください。




 そして、運悪くインフルエンザにかかってしまったら・・・
  

  赤ちゃんは無理ですが、上の子供さんや大人はマスクをすること。 

     インフルエンザにかかっている人も、かかっていない人も。

  かかっている人は、できるだけ隔離状態にしますが、赤ちゃんや小さい子どもは無理です。

  チュッチュしたり、食べ残しを食べたりしないよう、手を口にもっていかないようにしましょう。



 ママがかかった時・・・   

    タミフルの内服をしても、3時間毎の授乳は続けてください。(手洗いとマスクをして)

    家族の方がいれば、授乳が終われば赤ちゃんは見てもらってください。

    お粥とか、消化の良いものを食べて、高熱も出るのでお茶などの水分もとること。

    あとは、寝ること。3日位すると少し良くなりますが、1週間は気を付けて。


    

 授乳中の子供がかかった時・・・
    

 
    機嫌が悪いので、抱っこが多くなります。授乳もちょっとずつ頻回になります。

    離乳食はストップしてもいいくらい、食欲がなくなります。おっぱいをあげてください。

    手足が冷たいときは熱が上がる時なので、ソックスをはかせたりくるんで抱っこしてあげて、

    手足がぽっぽして熱いときは、ソックスを脱がせてくるみ過ぎないようにして抱っこしてください。

    夜もなかなか寝れなくてぐずぐずですが、抱っこしたり、添い寝してあげてください。

    2~3日はしんどいですが、だんだん落ち着きます。

    薬を飲ませて、水分補給はおっぱいでいいです。

 
    熱があるときは、お風呂はやめて、あったかいタオルで体をさっと拭いてあげましょう。

    くれぐれもママがうつらないように気を付けましょう。特に病み上がりに注意!

    病気の時はしょっちゅうおっぱいを飲んでるので、病み上がりにおっぱいが張りやすくなります。

    病み上がりに乳腺炎にならないよう、食事にも気を付けて、後搾りをしたり、飲み方にも注意して。
 


     

  当院に、ウイルスや細菌の除菌・消臭効果のすぐれたスプレーを紹介・販売しています。

  手指消毒、室内噴霧、床やドアノブなどの除菌にぜひどうぞexclamation
 
 

 
P1030052.JPG




   今、室内噴霧気も設置しております。来院時見てみてください。





posted by fujiwara at 02:33| Comment(0) | 子どもの病気・心配事

2015年01月07日

授乳中の下着はゆるめがいい?!


 お正月明けで、おっぱいの調子の悪い方が多いです。(ー_ー)!!

 乳腺炎になってこられた方の中で、こんな方がおられました。


 
 年末で家族で外出することが続いた。いつもはゆるめの下着を着ていたけど、

 その時は、アンダーバストのゴムがきつめのウレタンカップのついた下着を着て出かけた。

 授乳時間も5時間くらいあいてしまったが、初日は何とかなったが、

 次の日、外出中からおっぱいが痛くなり、おっぱいが腫れて赤くなり、急に熱も出始め、

 帰った時は39度! おばあちゃん達が来られていて、赤ちゃんにしっかりミルクを飲ませてくれて

 おっぱいを飲ませることができず、救急外来へ。  乳腺炎と診断され薬をいただいた。


 授乳間隔があきすぎたことも原因ではありますが、きつすぎた下着で、

 血液やリンパの流れも悪くなったのも影響があると思われます。

 特に産後1〜2か月のころはとても張りやすかったりするので、

 気を付けたほうがいいかと思われます。




 ワイヤー入りの下着も、自分の体に合っていればいいのですが、

 肋骨の形や左右の間隔など個人差があり、合わない下着をつけると、 

 ワイヤーの跡が付いていたり、ワイヤーの先が食い込んで赤くなったり痛くなったりします。

 授乳中は特にデリケートなので、気を付けましょう。exclamation

 サイズも産後の月例により変化します。一人目と二人目でも違います。

 授乳中は、伸縮性のあるソフトな、できれば綿で吸湿性のある下着をお勧めします。手(チョキ)


posted by fujiwara at 17:17| Comment(0) | おっぱいトラブル

2015年01月03日

吹雪の中国自動車道


元旦の午後、主人の実家の東城まで行きました。

行きは、まだうっすら雪景色でした。

ところが、帰りはあっという間に雪が降り積もり、

中国道は猛吹雪exclamation×2exclamation×2exclamation×2雪雪雪

路面も轍ができて、真っ白で、雪は前方から向かってくるし、

ひぇ〜・・・

運転は主人がしていたので、私は乗ってるだけですが、

何だか肩に力が入り、おっそろしいの、何のふらふら


私は絶対運転したくないexclamation×2




P1030236.JPGP1030237.JPG







posted by fujiwara at 04:00| Comment(0) | 日記

2015年01月01日

お正月を楽しく過ごすために


 正月早々、なんですが・・・

 授乳中のママも、上手にお正月を過ごしましょうexclamation

 帰省されたり、お出かけしたり、家族でゆっくりお家で過ごしたりして、

お正月を楽しく過ごしてられることでしょう。

いつもと違う生活で、赤ちゃんも興奮したり、楽しくておっぱいをいつものように

しっかり飲めなかったり、ぐずぐずになって授乳のリズムがぐちゃぐちゃになってしまいやすいです。

お餅や、美味しいごちそうもいっぱいあって、ついつい食べ過ぎやすいです。

こんな時は・・・

  授乳するときは静かな部屋に行って飲ませる。

  飲み残しを、軽くなる程度に手で搾っておく。

  出かける前に授乳しておく。

  昼はあまり飲めないので、夜の授乳を大切にして、しっかり飲ませる。

  食べ過ぎないように、食べ物の内容と量を気をつける。

  おっぱいの調子が気になるときは、長風呂はさける。


正月早々ですが、楽しく過ごしていただきたいので、アドバイスしました。

なお、1月5日から始めます。





  簡単で、めちゃめちゃあまくて美味しかったので紹介しますexclamation

   P1030169.JPG


   リンゴを1pくらいの厚さに切る

   フライパンにココナツオイル(なければサラダオイル)を薄くひきリンゴを並べて蓋をして焼く

   リンゴがやや透明っぽくなるくらいひっくり返して焼いて出来上がり

   シナモンがあればかけると香りがよくなるわーい(嬉しい顔)


   おやつにどうぞ〜揺れるハート








posted by fujiwara at 03:35| Comment(0) | おっぱいトラブル

平成27年 元旦



   P1030175.JPG


 明けましておめでとうございます。

 今年が皆様にとってより良い1年となりますようにexclamation×2

 未年 ばんざーいハートたち(複数ハート)


 P1030171.JPG


 
posted by fujiwara at 02:51| Comment(0) | 日記

2014年12月20日

クリスマスツリー


今日は、昨日・一昨日の大雪の後で、とても忙しかったあせあせ(飛び散る汗)

予約の時間もずれてしまい、お待たせして申し訳ございませんでした。m(__)m

そんな中、友人からクリスマスツリーが届きましたexclamation×2

仕事が終わって、クリスマスソングを口ずさみながら飾りつけるんるん

何だかちょっと癒されました揺れるハート

 P1030156.JPG


posted by fujiwara at 01:59| Comment(0) | 日記

2014年12月17日

雪 雪 雪やこんこん


朝、外を見て びっくり!雪雪雪

一面 雪景色

ご飯を早く食べて、7:20に家を出て、雪の中を歩いて歩いて

宮内駅まで40分exclamation×2

日頃の運動不足が身に染みる(-_-メ)

満員電車にゆられて到着 楽々園!

あらまぁ 楽々園も雪景色雪雪

びわの木も、今日は雪がこんもりと 降り積もって重たそう(≧▽≦)


P1030149.JPG


.............................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................
 
posted by fujiwara at 18:06| Comment(0) | 日記

2014年12月16日

さきちゃんで〜す


今日、3か月半で、5006gになりました!

予定よりちょっと早く生まれちゃったので、生まれた時2400gだったの。

はじめの1か月は、なかなかおっぱいが上手に飲めなくて、

ママはとても大変だったけど、今はしっかり飲めるようになったよ!

お兄ちゃんもいるから、毎日とっても楽しいよexclamation

これから、おっぱいいっぱい飲んで、大きくなるからね 手(チョキ)



P1030138.JPG







posted by fujiwara at 17:35| Comment(0) | お友達

2014年12月15日

レンコンのお焼き


風が冷たい1日でした。 台風

岩国レンコンをたくさん頂いたので、今日はレンコンのお焼きを作りました。

レンコンをするおろし、ニンジンのみじん切りと刻んだほうれん草を加え、

塩・コショウ・片栗粉を入れて、よく混ぜ、

ごま油をうすくひいたフライパンで、適当な大きさにして焼いて、出来上がりexclamation

もちもちして、とてもおいしいです。


P1030134.JPG



今年1年、なぜか鼻炎が続きました。

原因は、よくわかりませんが、今までの人生の中でこんな鼻炎ははじめてですたらーっ(汗)

レンコンは鼻炎に効果があるというので、いっぱい食べよーっと わーい(嬉しい顔)


posted by fujiwara at 01:18| Comment(0) | 日記

2014年12月11日

断乳を終えて


今年も、たくさんの子供たちが断乳しました exclamation

大体、1歳過ぎから2歳までの間で断乳されました。



出産後、おっぱいがなかなか吸えなくて大変だった子、

体重がなかなか増えなくて、お母さんがとても心配していた子、

すごく大きく育ち、お母さんが腱鞘炎になってしまうくらい大きかった子、

お母さんのおっぱいを、必死で飲んでいた双子たち、

生まれた時から、よく泣いてとても大変だった子、

アトピーがひどくて、本当に大変だった子

離乳食がなかなか進まず、おっぱいばかり飲んでた子、、

小さな体で心臓の手術を乗り越え、とても元気になった子、

とにかくとても元気で、パワフルな子

・・・・・・・




たびたび乳腺炎を繰り返したり、切開治療をしたりして、とても苦労したお母さん、

とにかく母乳で育てたいと、必死で頑張ったお母さん、

出過ぎるおっぱいでとても苦労したお母さん、

赤ちゃんが小さく生まれたため、搾乳を続けて頑張ったお母さん、

兄弟、姉妹のことで、悩みが多かったお母さん、

子どもの病気のことで、心配が絶えなかったお母さん、

転勤で、慣れない地で一生懸命子育てしたお母さん、

ご主人が単身赴任や出張が多く、ひとりでとてもよく頑張ったお母さん、

お母さん自身の病気のため、なくなく断乳しなければならなかったお母さん、




ご家族の介護をしながら子育てを手伝い、見守ってくださったお祖母ちゃん方、

赤ちゃんとお母さんを暖かく包み込んで見守ってくださっている、協力的なご主人やご家族の方々、




おひとりひとりの断乳までのいろいろな経過を思い出しながら

断乳手技をさせていただいてます。

出産後から1年余りの間、母乳育児を続けることができ、こうして断乳という一つの成長の節目を

迎えることができて、とてもうれしく思います。



授乳期間は心も体もとても大変だったと思います。初めてのことだったり、慣れないことばかりで

不安も多かったでしょう。

夜中に、授乳で何度も起きて、体調が悪くてもしんどくても授乳を続け、

授乳があるためなかなか人にも預けられず、また外出も授乳を気にしながらだったでしょう。

焼き肉やてんぷら、ケーキやチョコレートなども我慢して・・・

過ぎてしまえば、あんなこともあったよね〜 と言えますが、

本当にご苦労様でした。

これも、子どもの日々の成長と、無邪気にニコッと微笑む笑顔に励まされ、癒されて、

大変だったけれど、それ以上の喜びを感じ、乗り越えられたのではないでしょうか。

これからの子供さんの健やかなますますの成長を、祈念しております。




私に、いろいろなことを教えてくれたこの子どもたち、お母さんやご主人、そのご家族の方々に、

心から”ありがとう exclamation×2 

感謝の気持ちでいっぱいです。





posted by fujiwara at 23:12| Comment(0) | 断乳